検索
  • minmin

2021,6/6~6/10の更新

ゲストの皆さん、今回は本当に良いタイミングでいらっしゃいましたね。

ご到着日こそ雨風が吹き荒れていたものの、翌日からは風が止まり雨も止んで

夏を感じるような暑さの日もありました。

外海にも出れちゃうような海況でした。

水温はちょっぴり上がって今は25℃前後といったところです。


フグのミステリーサークルも潮回り的にはぴったりでしたので

何度か見に行ってみたのですが

フグがシャイなのか、タイミングが悪かったのか

卵をほっぽらかしてどこかへお出かけ中でした。

ゲストの方はチラッと見えたそうですが、僕は見ていません。笑


サークルからの帰り道はウミウシがよく見つかります。

最初の時に見つけたのはアカテンイロウミウシ。

今回のゲストの方がずっと見たいと思いながらも10年以上で会うことができずにいて

リクエストを頂いていたウミウシです。

最近ちょくちょく見かけてはいましたが、必ず出会えるわけではないので

「可能性はありますよ!」

と控えめに保険をかけていたのですが無事見つかってよかったです。

Photo by Mami


二回目の帰り道はとても大きなウミウシでした。

Photo by Junko

Photo by Mami

今年はよく見かけるオオコノハミノウミウシ。

この個体は異様にデカかったです。手のひら2つ分くらいありました!


他にも可愛いウミウシがいっぱい。

Photo by Mami


Photo by Junko

Photo by Mami


下ばかり見ていたわけではありません。

透明度を求めて外洋に出てみたり、大仏サンゴでハナゴイやコブシメを観察したり

お魚の群れを求めて泳ぎ回ってみたり。

海況が良くポイントの選択肢が多かったのでアレもコレもと欲張って遊びました。

Photo by Mami

Photo by Junko


外洋では久しぶりにピグミーシーホースを見つけました。

Photo by Junko


すごい勢いで生き物の数が増えていっているような気がします。

沢山の幼魚を大量入荷中。

探すのが楽しい季節がやってきましたね!!


閲覧数:179回0件のコメント

最新記事

すべて表示