検索
  • minmin

minminダイビングサービス閉業のお知らせ

皆さまに重要なお知らせがございます。


突然なお話で大変申し訳ありません。

minminダイビングサービスは10月のゲストのご案内をもちまして

閉業とさせて頂きます。

私自身もダイビングのお仕事から、完全に引退致します。


八丈島・モルディブ・奄美大島と、今まで私を応援して下さった皆様、

独立の際に様々な支援をしてくださった皆様、

コロナ渦という難しい状況の中、何度も私のお店に遊びにいらしてくださった皆様、

私に会いたいとご連絡を頂けたのに台風やコロナの影響でお会いすることができなかった皆様、

10月以降のお問い合わせを下さってお断りせざるを得なかった皆様、

ダイビングの技術や考え方、それ以外にも大切なことを教えてくださったり助けてくれた

先輩ガイドやダイビング事業関係者の皆様、

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、私の自分勝手な選択をどうかお許しください。


今の私の状況や立場、将来の事をずっと考えながら

私の夢であった自分のお店でお仕事を続けさせて頂いておりましたが

優先すべきことを優先しようと考えた結果、今回の決断に至りました。


短い期間ではありましたが、コロナウィルスの流行真っ只中という絶望的な状況下でも

なんとかお店を続けてくることができたのは、支えてくださった皆様のお陰でしかありません。

さらにはご近所の心優しいお宿のマスターをはじめとする多くの方の協力のおかげで

私がやりたかった、私の理想に限りなく近いご案内を全力でやってこれたと思っております。

ダイビングはもちろんですが、陸上でもご一緒にお食事をしてお話をしたり、お宿で過ごされた時間、お宿のマスターに山へ連れていかれた事など、全部ひっくるめて

「奄美たのしかったな~!」と感じて頂けていたとしたら幸いです。

私自身も最高に楽しく、幸せな時間でした。


まだまだ色々と書き足りないのですが、これ以上は作文みたくなってしまいそうですので

余談はもう一つの更新で。


11月中に奄美大島を離れ、しばらくは東京での生活となる予定です。

これからはダイビングガイドとしてお会いすることはできなくなってしまいますが、

ダイビングを辞めるわけではないですので、どこかの海でゲストとしてご一緒することが

あるかもしれません。

もしかしたらどこかのお寿司屋さんで偶然にバッタリお会いすることもあるかもしれません。

その時はぜひ声をかけてくださいね。

ダイビングを通じて出会うことのできた皆様とこれからもまたお会いしたり、

お話ししたり、繋がっていれたら嬉しいなと思っております。


今まで本当にどうもありがとうございました。

またどこかでお会いできる日を楽しみにしております。



minminダイビングサービス

三浦 諒之



追記


お店の店舗として使っておりました古民家、船舶は今年奄美大島で独立した

「Leep Scuba Amami」の新屋亮さんが使用する予定です。

色々とご縁もありましたので彼の独立を応援しています。

新屋さんからコメントも頂いておりますのでご紹介させて頂きます。


「少人数制でゆったりと過ごして頂けるようにご案内しています。

ウミウシダイビングもできるお店です。ぜひ遊びに来られてください。」


もし良ければ、奄美大島へのご旅行をご計画の際はぜひお問い合わせください。

https://amamiscuba.com/



閲覧数:397回0件のコメント

最新記事

すべて表示